ニードル脱毛とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

●ニードル脱毛の特徴

ニードル脱毛の特徴は、電気針を毛穴に刺して、微弱な電流を流すことで毛乳頭を破壊することで脱毛をします。ニードル脱毛はレーザーや光を当てられない真っ黒に日焼けした肌や黒人に対しても効果を発揮するなどレーザーや光脱毛にはない特長もあり存在価値は高いです。手間が掛かる脱毛方式なので、施術料金も高めに設定されているのが特徴です。

またニードル脱毛は永久脱毛ができます。ニードル脱毛はアメリカで100年以上の歴史があるため、現状唯一「永久脱毛」が実証されている脱毛方式です。

●ニードル脱毛のメリット

ニードル脱毛のメリットは、永久脱毛が保証されていることです。ニードル脱毛でも100%生えてこないことは保証はされていませんが、現状はレーザー脱毛と比べた場合にはニードル脱毛の方が再生率は低い模様で、より永久性が高い脱毛方式といえます。ニードル脱毛は、お肌が黒くても、毛が細くても永久脱毛が出来るという点でまだまだ存在価値を失わない脱毛方式です。

レーザー脱毛や光脱毛の場合には、施術をした日にすぐに毛が抜けるわけではなく、光をあてて数日から数週間を経て毛がポロっと落ちて気づいたらなくなっていたという感じですが、ニードル脱毛の場合には施術した時点で毛が抜けるので、施術完了時には毛のないピカピカの状態になります。

●ニードル脱毛のデメリット

ニードル脱毛は施術する人のテクニックにもよりますが、基本的にかなりの痛みを伴う脱毛施術になります。 痛みは個人差があるので案外大丈夫だったという方もいれば、耐えられないという方もいますが、基本的にはかなり痛いと思って間違いありません。

広範囲を一気に脱毛できるレーザー脱毛や光脱毛と比べて、ニードル脱毛は1本1本処理していくため時間がかかり、1日の施術で脇も腕も脚もとはなかなかいかないので、脱毛スケジュール的に急いで全身をというのは難しい方式になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*